success-takeshiのブログ

最も気になる出来事(鹿児島市)

姪の家造りN015 上棟翌日 責任感

 昨日は上棟で一段落しました。
今日は曇りの予報が朝夕に小雨が降っていましたが、ブルーシートで養生しながらの作業で安心です。風が弱いという事も助かっています。
 ネダレスは大部分が透明のシートで養生されています。早めに剥ぎ取り乾燥させたいのですが、風雨が強くなると不安なので現状で作業をして頂いています。
 今日も棟梁と6人程の大工さんが作業をしていました。
 その後、500mlのビールを6本購入して近くの不動産会社を訪ね「通常はしないブルーシートで養生しているので、棟梁に渡して下さい。文句を言うだけではないので」と伝えて帰宅しました。
 10月10日16:49数枚のサッシが搬入された様です。

 16:50撮影

正面は和室です。今日は間柱を建てています。右側の数本の柱の先は玄関になります。 

 16:48撮影

 2枚の写真は筋交いと間柱を建てた状態です。

 16:49撮影

 18:10に姪の父親が外部の養生状態の写真を撮ったのですが、やや正面寄りで足場に掲げた業者名がしっかり読めたので画像は添付しません。写真では和室の養生がまだだったので電話で確認をすると、まだ現場で作業中だったとの事で、18:40に訪ねたら棟梁と2人の大工が帰宅する所でした。
 和室部分も養生しているのを確認して「遅くまで大変ですね」と声を掛けると「外回りを早く済ませて雨仕舞をしたいので」という返事でした。
 一般的に職人さんは8:00~17:00までですが、責任を持って作業して頂いているのでホッとしました。
 私も姪夫婦を紹介した手前、最後まで責任を持って進捗状況を記します。
現時点の評価
 
土地=90点
 
建物-60点+本日+10点=-50点

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。