success-takeshiのブログ

最も気になる出来事(鹿児島市)

姪の家造りNO7 最近の天気は突然に変わりやすい

 ネダレスは工法であり、商品名でもあります。
以前の木造建築は根太工法が主流でしたが、最近はネダレス工法が主流になっています。
 ネットで調べると違いが分かります。
ネダレス工法と根太工法で単純にどちらが良いとは言えないと思います。
 根太工法の利点は根太などが大工の踏み場になり、柱を立てていきますので後で根太の上に敷くコンパネが濡れる心配はありません。
 ネダレス工法は大工の踏み場が無い為にどうしてもネダレスを敷いて柱などを建てますので雨に濡れる危険性が高いです。
 私が見たあるネダレス工法の現場で、ネダレスを敷かず釘打ちをしないコンパネを敷いて上棟していました。これは良いアイデアだと感じた事があります。
 多分そのコンパネは後々、屋根材に使われると思いますが当然ながら濡れない方がいいです。
 大工の手間賃などで多少のコストが影響するかも知れませんが、どちらかが濡れるならネダレスよりコンパネの方がいいと私は思います。
 長くなりますのでその理由は明日のブログで紹介します。


 9月25日17:42撮影 昨日も小雨が降り右上の玄関の位置に水溜りがあります

9月26日14:40撮影 今日は午前中は快晴であったが、午後になり突然雨が降り出しました
 その後、小雨から強い雨が降り今も小雨が続いています
 しかも史上番目に大きいと言われる台風24号が鹿児島を直撃しそうな予報です。
今日は、雨降りの中で右下の写真の変化で気づくと思いますが長さ2mの板で台風養生をしました。
 明日は、姪の父親と周囲の全てを台風養生する予定です。
風に飛ばされない様に土のう袋も20枚準備しました。

現時点の評価
 土地=90点
 建物-60点 本日-5点 計-65点

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。